このサイトは、2021年12月7・8日に東京国際フォーラム開催予定の「播州織総合素材展2022」に関する情報をお伝えする公式サイトです。

播州織総合素材展2022

トップページ > 出展企業紹介 > 貢織布有限会社

貢織布有限会社

出展コンセプト

ジャガード織をメインに、綿製品を紹介!
職人がその場ですぐ実行できるメリットが
あります。

出展コンセプト
貢織布有限会社

播州織総合素材展2022

1965年会社設立。2代目として織物業を営む中、2016年「織馬鹿」ブランド(ストール等製造販売)を立ち上げました。綿を素材とした、ジャガード織の柄物生地を製造。10m~の小ロット販売が基本です。
ご依頼のデザインが生地になるまで、お客様と組織づくりを綿密にやりとりしながら、ご要望に添える生地をつくってまいります。

出展企業紹介

貢織布有限会社

同じデザインから、二つの異なる生地に仕上げました。
右下の黄色い生地は、数個の組織をシンプルに使った生地です。左上の 赤い生地は、黄色い生地を元に、水玉部分に赤い色を添わせ密度を増やしました。黄色い生地は、薄く柔らかな風合いの良さがポイント。一方の赤い生地は深みがあり、高級感を味わっていただける素材です。見比べることで、どちらの良さも楽しんでいただけます。

貢織布有限会社

一つの生地の柄を、もう一方のアクセントポイントとして合体させた生地です。
左上の生地は、四角い織柄の中に、丸い模様を部分的に入れてみました。四角柄のぼかし部分は、2種類の色を多くしたり少なくしたりすることで、独特の色を描き出しています。

貢織布有限会社

柄と柄をドッキングさせ、透かし模様が入っているかのように織り上げました。
こうもりが飛び交う中に、かぼちゃを透かし模様のように入れてみました。シャツ地におすすめの素材です。

出展企業情報

出展企業名 貢織布有限会社(みつぐしょくふゆうげんがいしゃ)
所在地 兵庫県西脇市高田井町137-1
TEL 0795-22-9346
FAX 0795-22-0591
web site http://www.oribaka.com/
E-mail 0541738@gmail.com
代表者 高瀬佳典
出展担当 織職課 高瀬幸恵
営業品目 生地、綿製品
 

『播州織総合素材展2022』は
終了いたしました。

ご来場いただきましたお客様、
関係者各位に御礼申し上げます。
今後とも『播州織』を
宜しくお願い申し上げます。