このサイトは、2021年12月7・8日に東京国際フォーラム開催予定の「播州織総合素材展2022」に関する情報をお伝えする公式サイトです。

播州織総合素材展2022

トップページ > 出展企業紹介 > 大化産業株式会社

大化産業株式会社

出展コンセプト

「糸」
経糸と緯糸で織り成す、
無限の創造品!

出展コンセプト
大化産業株式会社

播州織総合素材展2022

世界でも品質の際立つ高さが認められている「播州織」。経糸と緯糸の組み合わせで、無限に広がる色相を特徴とする先染め織物の、代名詞として発展してきた「播州織」。大化産業株式会社は、そんな「播州織」を国内だけでなく海外にも発信しながら、グローバルな発展と進化を目指しています。
伝統から受け継いだ確かな技術と品質で、常に新しい可能性を日々織り上げていく。そんな当たり前のことをコツコツと育てている会社です。

出展企業情報

シルク×シルク 平織り

シルク×シルク 平織り

タテ糸にシルク100%スパン糸を、ヨコ糸にシルク100%フィラメント糸を使ったテキスタイル。播州織が持つ生地密度の高さを活かし、平織り生地に仕上げました。生糸が放つ輝きをそのまま光沢感として表現。ハリ感のある上質な高級素材として、メンズシャツをはじめ、ジャケットやパンツとしてもおすすめのシルク生地です。

シルク×シルク 綾織り

シルク×シルク 綾織り

タテ糸、ヨコ糸ともにシルク100%のスパン糸を使用。シルクの持つやわらかな風合いを活かす綾織りが、上品な光沢、さらっと滑らかな手触り、やわらかなドレープを実現しました。見る角度によって、玉虫のように少しずつ変わる色彩の美しさにも注目を。華やかな印象を与えるテキスタイルです。

コットン×シルク プレミアム

コットン×シルク プレミアム

タテにコットン3本、ヨコにシルク6本、それぞれ撚り合わせた糸を贅沢に使用。存在感あふれる光沢と、生地のふくよかなふくらみが魅力のハイグレードなテキスタイルです。すぐれた撥水性は、コート地やセットアップ生地としてもおすすめ。数年間の月日をかけて磨き上げたシルクの先染め技術と開発力から生まれた、最上級のテキスタイルを体感してください。

出展企業情報

出展企業名 大化産業株式会社(だいかさんぎょうかぶしきがいしゃ)
所在地 兵庫県西脇市高田井町26
TEL 0795-22-5477
FAX 0795-23-1393
web site http://www.do-daika.com
E-mail tsukuda@daikasangyo.com
代表者 高橋 良彰
出展担当 テキスタイル事業部 佃 寛昭
営業品目 先染織物 シャツ~アウター全般 (生地の企画・生産・販売)
 

『播州織総合素材展2022』は
終了いたしました。

ご来場いただきましたお客様、
関係者各位に御礼申し上げます。
今後とも『播州織』を
宜しくお願い申し上げます。