このサイトは、2022年11月1・2日に東京国際フォーラム開催予定の「播州織総合素材展2023」に関する情報をお伝えする公式サイトです。

播州織総合素材展2023

トップページ > 出展企業紹介 > 株式会社斎藤商店

株式会社斎藤商店

出展コンセプト

天然素材をベースに
合成繊維・半合成繊維をミックス!
ナチュラルで高機能な快適素材をご提案!

出展コンセプト
株式会社斎藤商店

播州織総合素材展2023

約230年前に産声を上げた、先染織物「播州織」。創業以来、その歴史や技術、想いを脈々と受け継ぎ、シャツ地からアウター地まで多種多様なテキスタイルを展開しています。
近年は、「天然繊維×トリアセテート」の素材開発やPE交織素材に注力。レデイースやスポーツウェア、ユニフォーム等々、様々な分野に対応できるモノづくりの体制を強化しています。

出展企業紹介

コットン×トリアセテート 先染めローン

コットン×トリアセテート 先染めローン

薄地で軽く、シルクのように滑らかな肌触りが魅力のローン。ふんわりとした柔らかさの中に、タテ糸のコットンによるハリ・コシが適度に主張するのも魅力のひとつ。仕立てたシャツやブラウスを美しいシルエットに仕上げ、透け感を上品な表情に高めます。注目は、独特のシャリ感。このトリアセテートから生まれた初めての風合いを、ぜひその手で体感してください。

コットン×トリアセテート 後染めクレープ加工

コットン×トリアセテート 後染めクレープ加工

ヨコ糸に強い撚りをかけたトリアセテートの混紡糸を使い、生地の表面に凹凸の縮みじわを出したクレープ生地。さざ波が打ち寄せたような表情が特徴的なテキスタイルです。凹凸により生地の肌離れが良く、さらっとした清涼感を存分に楽しめます。通気性、吸汗性、速乾性に優れたトリアセテートならではの快適な肌触りは、女性の夏の装いにおすすめ。目にも涼し気な人気素材です。

コットン×トリアセテート 後染めタイプライター

コットン×トリアセテート 後染めタイプライター

高密度で織り上げたハリ感と光沢感が美しいテキスタイル。生地の密度の高さに比べて薄手で軽く、清涼感を感じる快適さが魅力です。またナチュラルで立体的なシワ感が、風合いのオリジナリティを主張。シャツをはじめ軽く羽織れるアウターやスカートなど、大人のきれいなカジュアルスタイルに幅広く対応できます。装いの幅を広げる様々な機能を持つトリアセテートの魅力を、存分に引き出す素材です。

出展企業情報

出展企業名 株式会社斎藤商店(かぶしきがいしゃさいとうしょうてん)
所在地 兵庫県西脇市郷瀬町554
TEL 0795-22-7111
FAX 0795-23-2311
web site https://saito-tex.co.jp
E-mail t-miyazaki@saito-tex.co.jp
代表者 齋藤 公志郎
出展担当 テキスタイル事業部営業課 宮崎 敏幸
営業品目 テキスタイル

開催期間

2022年11月1日(火)/2日(水)

日程・スケジュール詳細

開催場所

東京国際フォーラム

会場・アクセス詳細

主催

(公財)北播磨地場産業開発機構

ホームページへ

公式facebookページ

facebookページへ

JFW TOKYO


『播州織総合素材展2023』は
終了いたしました。

ご来場いただきましたお客様、関係者各位に御礼申し上げます。
今後とも『播州織』を宜しくお願い申し上げます。