播州織総合素材展2018

開催期間

2018年3月7日(水)/8日(木)

日程・スケジュール詳細

開催場所

文化ファッションインキュベーション

会場・アクセス詳細

主催

(公財)北播磨地場産業開発機構

ホームページへ

公式facebookページ

facebookページへ

播州織ジョブフェア

播州織コレクション2018

トップページ > 播州織総合素材展とは > 播州織コレクション2018

播州織コレクション2018

一般社団法人日本アパレル・ファッション産業協会(JAFIC)に所属するデザイナー3名が播州織を使用した製品を試作開発してファッションショーを開催します。

期間

2月21日(火)・22日(水)両日とも第1部11:30~ 第2部15:00~

会場

文化ファッションインキュベーション
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町23-21渋谷区文化総合センター大和田10階、11階

デザイナー紹介

北澤 武志  DRESSEDUNDRESSED
小池 俊介  ko haction
光金 鮎美  ayumi.mitsukane

北澤武志  DRESSEDUNDRESSED
北澤武志 Ohal Ando
ブランド
DRESSEDUNDRESSED(ドレスドアンドレスド)
http://dressedundressed.com/

プロフィール
2009年DRESSEDUNDRESSEDを設立。
世界最高峰のシャンパンブランド“Dom Perignon”によるリミテッドギャラリー#01に
選出。第5回DHLデザインアワードを受賞。

コンセプト
男性と女性のデザイナー2人によるデザインデュオ。相反する様々な要素をアッセンブルしたコレクションは、モダンでミニマルなテーラリングとストリートのユーモアを巧みに融合させた脱構築的なコレクションを展開。

播州織コレクションコラボ企業
桑村繊維㈱ / ㈱斎藤商店 / ㈱泰久商店 / ㈱西脇小西 / ㈱丸萬


小池俊介  ko haction
小池俊介  Motonari Ono
ブランド
ko haction(コハクション)
http://ko-haction.com/

コンセプト
服を名詞ではなく、行為を演出する動詞としてとらえる。デザイナーとして『素材の製造工程』や『造形』に見いだした可能性を、常識にとらわれない手法でサポートし、機能性と遊び心を創造する実験的な物づくりに取り組む。主にシルク製品を得意とし、デザイナーズブランドとして産地や地域と協力したオリジナルの素材ブランドの開発や、プロジェクトベースで多くの企画を提案していく。

播州織コレクションコラボ企業
㈱カゲヤマ / 島田製織㈱ / ㈱播 /丸和商事㈱


光金鮎美  ayumi.mitsukane
光金鮎美  Bunzo Kadono
ブランド

ayumi.mitsukane (アユミミツカネ)

プロフィール
アパレルメーカー勤務後フリーランスデザイナー、ファッションフォトグラファーとして活動。イタリアのミラノにて『yoshi funabashi』氏に師事。2012年よりayumi.mitsukaneをスタート。

コンセプト
”コンテンポラリーアートへの投げかけ”
時代の空気を感じながら新しい表現方法を模索する。たくさんの驚きと感動と刺激を与える事がayumi.mitsukaneの使命と考える。

播州織コレクションコラボ企業
オザワ繊維㈱ / 大化産業㈱ / 内外織物㈱ / 明晃商事㈱



播州織総合素材展2018 出展企業