トップページ > 出展企業紹介 > 明晃商事株式会社

明晃商事株式会社

先染織物をアウトドア製品に!コットンへ高まるニーズを先取り提案

明晃商事株式会社
東田展明さん 坂口友和さん

明晃商事株式会社

明晃商事株式会社のアピールポイントを教えて下さい

晃商事のアピールポイントは、ドレスシャツ用途の綿・TC(綿×ポリエステル)の定番品をストックしていること。白無地から柄物のドビー、ジャガードまで、先染め生地を幅広く取り揃えています。
さらに、ユニフォーム素材も取り扱っており、サービス業・学生服・企業ユニフォームなどでもご使用いただけるよう、確かなものづくりを心がけています。

また、創業50周年を期に、帆布など厚地の分野にもチャレンジしています。
その代表が『播州帆布®』です。太番手専用の古い織機でしか製織ができないうえ織機そのものの数が減っており、まだまだ手探りですが、この播州の地で播州織の技術で復活した帆布です。少しずつ軌道に乗って来た手ごたえも感じていますので、丁寧に育てていきたいと思っています」

明晃商事株式会社

今回の素材展のテーマも、その帆布を中心にした
『アウトドアでの織物の提案』ですね

ャンプやバーベキューを楽しみに、従業員みんなでアウトドアへ出かける機会が多いんです。そこで気が付いたのが、キャンプ用品には帆布などの織物が多いということ。でも、そのほとんどは後染めのプリント製品です。それなら先染め製品も市場として入っていこうと…。
最近は、テントの中で薪が焚けるよう綿100%のテントが流行中です。ポリエステルから原糸に戻ってきているんです。先染め織物が求められる時代になっているんですね。
ぜひ一度、素材展へお越しいただき、私たちの製品を手に取ってください」

明晃商事株式会社

先染再・新発見"motto cotton"

明晃商事株式会社
『温故知新』を実感した"再発見"
~坂口友和さん

「時代を逆行しているものが流行になることが多い昨今。播州帆布®に携わって気が付いたことのひとつが、織物のことだけわかっていてもダメだということです。帆布の糸は太くて重いので、主流の革新織機では織ることができません。織機の理解や知識、その織機を扱う機械工場との連携など、必要なことが織物以外にたくさんありました。織物のことも産地のことも、自分の目の前だけ見ているのではなく、視野を広げて取組みたいと思います」

出展企業情報

出展企業名 明晃商事株式会社(めいこうしょうじかぶしきがいしゃ)
所在地 兵庫県西脇市野村町1298
TEL 0795-22-5797 FAX 0795-23-6208
web site   E-mail meikou.c@crest.ocn.ne.jp
代表者 東田義己 出展担当部課 生産管理部
営業品目 先染織物・衣料全般
会社紹介 ブラウス地・ドレスシャツ地・カジュアルシャツ地・ユニフォーム地・鞄地・帆布生地等幅広く取り扱い、播州織の良い技術、知識を生かして新しいものづくりに日々努力しています。

播州織総合素材展2016 出展企業