トップページ > 出展企業紹介 > 株式会社丸萬

株式会社丸萬

心を温め、彩り、励ます生地を! 熱い現場とともに進化を続けます

株式会社丸萬
藤井栄さん

今年の素材展の、もうひとつのテーマが"Motto Cotton"(もっとコットン) 。
素朴なイメージの強いコットンが、丸萬さんを経由すると都会的に見えます。

回は"織物が好き。播州織が好き。"という気持ちをシンプルに、ストレートに伝えたいと思い、 いつにもまして綿素材を中心にした展示を予定しています。現在は無地系生地の人気が高いので、風合いや組織など表面変化でオリジナリティを表現したものを並べようと思っています。
弊社が最も得意とする生地はジャカードです。例えば写真①の素材。立体柄に見えますが、実はフラットです。立体的に見せる"だまし絵"みたいな表現で、3Dジャカードと名付けています。
他にも、通常80本~90本で織りあげる緯(ヨコ)糸を400本超に増やしたもの、クラッシュ加工を施したシャツ地(写真②)など、匠を極めた生地を提案したいと思っています。驚いたり、ワクワクしたり、感動したり、心を温め彩る生地に触れていただきたいです」

株式会社丸萬 株式会社丸萬
左)写真① 右)写真②

これまでの素材展でも、常に"心"を意識したテーマや展示を
大切にしてこられました。

州織に携わってもう30年以上になりますが、見て触って共感できる生地もあれば、心が動かされることのない生地も存在することに、今さらながら気づきます。昔の生地を手にした時、その生地を生産した当時の『過去の自分』に、励まされている気がしたり…。播州織って不思議だなぁと思いますね。
今、播州織は『変わらなきゃ!』と頑張っていますが、変わっていないところに安心できたり、変わらないからこそ素晴らしいところもたくさんあります。そこは大切にしながら、新しいことに挑戦できたらベストですよね。
展示会で出会っていただく生地を、みなさんがどんな思いで手にしてくださるのか。お気に召すだろうか。いろいろな思いが湧きあがりますが、来場くださる多くの方にご意見をうかがえるのが楽しみです」

株式会社丸萬

先染再・新発見"motto cotton"

株式会社丸萬
業界キャリア30年以上の心で感じた"再発見"

「企画したものがカタチになるのは、いろいろな人の力が集まっているおかげです。人と人とのつながりによって、生地がカタチになってゆくって、日本人らしくていいなあと思います。だからこそ、他産地とも交流やコラボレーションを重ねながら、"メイド・イン・ジャパン"の生地として、発信できたらなと思っています」

出展企業情報

出展企業名 株式会社丸萬(かぶしきがいしゃまるまん)
所在地 兵庫県西脇市西脇405
TEL 0795-22-5551 FAX 0795-23-6100
web site http://www.maruman-inc.jp E-mail fujii_s@maruman-inc.jp
代表者 丸山 恒生 出展担当部課 生産チーム
営業品目 綿、化合繊織物
会社紹介  
 『やっぱり 織物が好きっ! 播州織が好きっ!』

 シンプルに この想いを伝えたくて 綿素材を中心に こだわり素材のラインナップ。


 あなたの日常を彩る生地。
 心を温める生地。
 そして 心に響く生地であると 私たちはそう信じています♡
 

播州織総合素材展2016 出展企業